本日発売になったRG新作のフリーダムをパチ組みしてみました。



DSC03377.jpg
前作のストライクからさらに進化をしています。


DSC03362.jpg

DSC03363.jpg
相変わらずの細かいパーツ割で組み立てるだけで完璧に色分けが出来ています。

スタイルも文句なし。まさに小型MGです。


DSC03365.jpg
ただ、部品が細かいので割れる危険が。

私はフェイスの白部分でパキッとやってしまいました。


DSC03367.jpg
クスィフィアス・レールガン。

RG独自の色分けになっています。


DSC03369.jpg
バラエーナ・プラズマ収束ビーム砲。

合わせ目が出ないように考えられたパーツ割になっています。


DSC03361.jpg
ハイマットモード。

ウイングが一枚一枚可動し、派手に広げることが出来ます。


DSC03376.jpg

DSC03377_20111119192630.jpg
ビームライフル。

青いラインもワンパーツ整形で合わせ目が出ないように配慮されています。


DSC03380.jpg
ビームサーベル。

1/100サイズの長いものが付属。


DSC03381.jpg

DSC03382.jpg
サーベルは連結可能。

サーベル刃が長いのでかなりの迫力に。


DSC03371.jpg

DSC03372.jpg
もちろんハイマットフルバーストも可能。

1/144サイズのプラモでは初。



というわけで


DSC03374.jpg


RG フリーダム パチ組みでした。

プロポーションがとてもよく、RGストライクからさらに可動域も広がっており、バンダイの技術はすごいなあーと感心させられます。

ただ、ディテールがちょっと多すぎてゴチャゴチャとした感じはあります。

その辺は個人の好みの問題だと思いますが。

私は少しディテを削って作ってみようかと思います。





↓ランキングに参加しています。ポチっとお願いします!
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村


スポンサーサイト