先日の着ぐるみの件もあり、クロスバイクで土日の午前中は走りまくっています。

午後は午後でちょこっとランニングをしていたり・・


・・・いつからこんな健康的な生活を・・?w


本業(?)の模型制作はモデギャラで久しぶりにジムさんがランクインしてました。

なんというか、考えなしに作ったジムIIIが評価高いというのはどうなのかw

あまり考えすぎないで作った方がいいものが出来るような気がしますね、私の場合・・


というわけで、土日は本能の赴くままクシャトリヤの延長工作をもりもり行いました。
DSC02914.jpg
バインダーも延長され、良い感じにまとまってきたか!?


DSC02916.jpg
やっぱりバインダーが付くとボリューム感が違いますね。

全く別のMSに見えます。


DSC02917.jpg
大きすぎて写真の収まりが悪いですねー

バインダー付けると脚部の関節強度が限界のようで、支えがないと立てなくなりそうな予感。

もう一個ベース買ってくるかな・・


DSC02919.jpg
バインダーはこの通り、それぞれ2cmほど延長しています。

以前の日記であったように、三点をプラ板で接着し、空いた隙間をエポパテおよび瞬着パテで埋めて成形しています。

まあ、まだ裏側は全然手を付けてないんですが!マズイ!


DSC02920.jpg
股間のパーツはこんな感じに落ち着きました。


DSC02921.jpg
足の延長もプラ板は噛ませたので、あとは瞬着パテでラインを整えます。


DSC02923.jpg

DSC02924.jpg
バインダーレスで前後。

リアアーマーは真ん中で分割して延長してる作品をよく見ますが、どうしようかな~

個人的にはあまり気にならないんですが・・

どっちかというとサイドアーマーを大きくしたいような。

〆切まであと一カ月ほどなので、もう少しバランスを見てみます。



今回のバインダーの整形の為、ついにモーターツールを導入しました!


↑これです。

先端の丸い部分にスポンジヤスリが付いていてそれが回転することで表面処理を行う、というものです。

コレのおかげで大分楽にバインダーを仕上げることが出来ましたね~

クシャトリヤの様な曲面のあるものから、ガンダムのような直線が多いデザインの物まで使えると思います。

先端部分をプラ面に強く押し当てると曲面に対応でき、軽く当てると直線でもシャープに整形出来ます。

使用時には大きい音が鳴るので、周りに迷惑にならない程度にとどめないといけませんが、あるととても便利だと思います。




↓ランキングに参加しています。ポチっとお願いします!
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村


スポンサーサイト