上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RIOBOTより5月末に発売されたデルフィング第三形態です。

第二形態は結局買わなかったのですが、スクラッチした手前、第三形態は買っとこうかと。


DSC02610.jpg



DSC02578.jpg

DSC02579.jpg
多重装甲装備前。

かなり良い造形ですねー

全身にわたって塗装もされています。

多重装甲の赤はつや消し、本体はメタルカラーにつや消しを吹いたものっぽいです。


DSC02575.jpg
アップ。

細かいところまで作り込まれています。

胸の板状の装甲は外せるのですが、破損しやすい様なのでこのままにしています。

肩や股関節の布状の物は軟質素材なので可動に支障はありません。


DSC02580.jpg
では装甲を取り付け。


DSC02581.jpg

DSC02582.jpg

DSC02583.jpg
多重装甲。

かなりのボリューム感ですね。

取り付けは完成品にあまり慣れていないためか結構時間かかりました。

この状態でも固定されずに結構動くのがすごいですねー


DSC02584.jpg
ライオボードというベースが付属。

3mm棒が付いてるのでガンプラとかにも使えそう。

ちなみにベースだけで売ってるようです。


DSC02585.jpg
可動箇所がきつめになっているので、重いものでも大丈夫そうです。


DSC02589.jpg

DSC02587.jpg
こんな感じでムチャクチャな突撃シーンも再現可能。



以下、劇中イメージ

DSC02591.jpg

DSC02598.jpg
ドズン!!

DSC02599.jpg

DSC02600.jpg

DSC02601.jpg

DSC02602.jpg

DSC02602_20110604224504.jpg

DSC02603.jpg

DSC02604.jpg

DSC02606.jpg

DSC02610_20110604224502.jpg


以上!

かなりカッコイイです。

塗装とかどうなのかなーと思っていましたが、今までの完成品の中で一番美しい塗装面です。

可動もしっかりしていて、ポロポロ外れることも無いのでブレイクブレイドに興味のある方は持っていても損はないと思います。




↓ランキングに参加しています。ポチっとお願いします!
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイトRIOBOT デルフィング 第三形態

says...

Date:2011/06/05 05:59

あのクイックターンまで再現できるなんて!
可動範囲も広そうで、各関節もスムーズにストレスなく動きそうですね。
RIOBOT製のデルフィングには興味深々だったのですが、なかなか現物を手にする機会に恵まれず…。しかし気になる逸品です。
関節改修の参考資料にもなりそうですしね。

says...

Date:2011/06/05 19:28

ThreeNorthさん
可動範囲はコトブキヤキット以上で、関節の固さも緩すぎず堅すぎずというところですね。
関節の機構はものすごく良く考えられています。
特に多重装甲の繋げ方は素晴らしいです。

なかなか再販されないようですが、見つけたら買っても損はないですよ!!

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。