上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車が戻る。結構費用が・・・

かめきちです。


アーバレストのデザインを担当している人はガンダム00の刹那機をデザインしている人と

同一人物ということで、改修に1/100エクシアのパーツを使用してみました。

DSC01817.jpg


DSC01823.jpgDSC01775.jpg
左が作業後、右が素組み。

なかなか良い感じ・・か?



DSC01824.jpg
ちょっといじりすぎたせいか、ヒザ関節がぷらぷらしてきてしまった・・


DSC01821.jpg
股関節はエクシアの物とごっそり交換。

接続にはポリパーツではなく、市販のボールジョイントを使用しています。


DSC01822.jpg
太もも側にもエクシアの物を移植。


DSC01817.jpg

DSC01818.jpg

DSC01819.jpg
肩の改修も相まってヴェノムをブン殴る姿勢も決まるようになりました。

スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイトアーバレスト その2 デザイナーつながり

says... No title

Date:2010/11/18 01:18

動きがとても自然で
関節改修成功ですね!

デザイナーが一緒だと
パーツの相性まで良いのか~

says... No title

Date:2010/11/18 22:41

ThreeNorthさん
ありがとうございます!
ThreeNorthさんのデルと比べるとあまりにも稚拙ではありますが(汗

違う機体でもやっぱりデザイナーのクセというか、そういうものは出てしまうものだと
思いますね~
今回のアーバレストとエクシアは同じく近接戦闘主体ですのでさらに似た感じを受けたので使えるかなと考えました!

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。