上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャパンカップ・クリテリウム、なかなかの迫力。

来年もやると市長さんが言っちゃったので、きっとやってくれる!もう一回見たいよ!

かめきちです。



どうにもシナンジュ以外のものは進めらられる気がしないので、こちらを進めました。

DSC01725.jpg

背中のプロペラントタンクですが、ちょっと短いと思ってしまったので、2cm延長。

ウェーブのタンクパーツを間に挟みました。


DSC01726.jpg
ヒジ、ヒザ関節は挟み込み式の為、後ハメ加工をしました。ピンの受け軸側を切り欠くだけで簡単にいけます。


DSC01722.jpg
HGにあってMGにないもの・・それはトンファー!
反対だった(笑 MGにあってHGに無いもの、ですね。失礼。

というわけで再現。

DSC01724.jpg
プラ板で接続パーツをでっちあげ、サーベルを取り付け可能に。シールドの差し込み穴を使っているので

トンファーとシールドは同時には付けられませんが・・


DSC01718.jpg

DSC01720.jpg

DSC01721.jpg
ROBOT魂に出来てなぜHGUCに出来なかったのか分かりませんが、やっぱりあった方がいいですね。
スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイトHGUC シナンジュ その2 改修を始める

says... No title

Date:2010/10/24 21:54

ビームトンファー!!忘れてたw
最初からくキットのギミックに含まれているみたいに自然ですね。

says... No title

Date:2010/10/24 22:08

m0717さん
私も忘れてました(笑)
参考になる作例はないものかと探していたら、たまたまトンファーになっているMGの画像を見つけまして・・
強度がちょっと不安ですが、サーベルの重さだけなので耐えられるかなと。

says... No title

Date:2010/10/25 19:50

パチ組み&もう改修ですか!
作業が早いですね~!
トンファー、様になりますね~。

says... No title

Date:2010/10/25 21:53

へなさん
他の物が全然進んでませんが(汗
とりあえずシナンジュはMGの時に完成出来ずに終わったので、HGは完成させたい
と思います。
やっぱりトンファーがあった方がいいですよね!

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。